So-net無料ブログ作成
勉強(写真なし) ブログトップ

勉強と悩み [勉強(写真なし)]

みなさん、こんばんわー
すみちゃんですー

今日は、写真なしのブログですみません!!
猫が10匹になって、オカメインコも増えて
うちの子達が快適に過ごす為には、すみちゃんがママとして頑張らねばと!!
思い、最近猫の事やインコの事の体の構造や掛かり易い病気や仕草など、
色々お勉強をしているのです。


で、心詠が来て1ヶ月過ぎてるのに
中々、心詠が先住猫達に心を開いてくれません。
特に、オス猫の勇月と茶々とはいつも睨み合いして、酷い声を上げて、攻撃したりして
お互いの毛毟りあって部屋中に猫の毛が落ちている程に…。
今までの子達はそんな事なかったので、ちょっとどうしたら良いのか…
もしかしてまだ、すみちゃんや主人にも心開いていないのかな?とか不安になり、
めっちゃぐぐりました。

色々調べていると、
1・子猫でも大人猫でもまずは隔離して暮らさせる。
2・慣れてきたら、ケージ越しに対面させる。
3・両者が慣れてきたら、ケージから出して、短時間触れ合わせる。
4・完全に仲良くなるまでは猫部屋(猫達が寝る場所)には入れない。
5・何事も先住猫優先。
6・仲良く出来たら撫でて褒める。
7・どの猫も気分良く過ごせるように気を配る。

…と書いてありました…。
うちは訳あって、猫用のケージなんて用意していないし
キャリーなどに猫を入れるのは主人が嫌がるから猫を育てると決めた時
それは絶対しない。猫用の部屋を用意するか、部屋で放し飼いにすると。
主人と決めていました。狭い所に閉じ込めるのが可哀想だからという理由もありました。


月見と雪見とその実子の勇月と神夜と白雪は別として
新しく拾ってきた子達には、1~4を省いていきなり会わせてました。
子猫の時に拾ったのが、虎太郎、瑠奈、茶々、小雨の4匹。
出産を経験してる雪見が母性本能が凄かった為に、お乳が出なくても
お乳あげようとしたり、雪見が全身を使って温めてくれたり
月見も面倒見てくれたりしていました。
新しい子きたら、威嚇していたのは勇月や神夜や白雪だけで
1週間もすれば、勇月達も実の兄弟のように遊んでくれていたんです。
操が来た時は7ヶ月で、まだ一応1歳なってなかったし、何より月見や雪見が操を子猫我が子扱いしたので
勇月達もあっさり認めてくれたのですが…。

心詠はなぜかまだ仲良くなれていません。
心詠は推定3歳くらいで成猫でオス。縄張り争いで、勇月や茶々とあんな喧嘩をするのか…。
今の所、心詠がお尻を嗅がせてくれるのは小雨と操だけで他の子はまだ警戒してます。
中々上手くいきません…。
とりあえず、一日は半分は他の猫達も猫部屋から開放するので
根気よく1日の半分は一緒に過ごさせて、仲良くさせるのがいいのか…
喧嘩ばかりしてる子達はまだ離しておいた方がいいのかとか…
きっとストレス溜まってるんだろうな…とか思いながら…
主人は気にしすぎとか毎日一緒に過ごしたらいつかは仲良くなるからとか
言ってくるんですが…本当にそうなるのかな…。


寝る時は、小雨と操を心詠を過ごさせるようにして何とか、仲良く出来る子は出来たのですが
…このまま、仲良く出来なかったらどうしよう…。
猫社会難しい…。







長々と愚痴?すみません。
今日はこれでおしまいにします。
明日はちゃんと猫達の写真アップしたいと思います。
じゃあ、また明日。












*にほんブログ村とブログランキングとブログ王とblogramに参加しています。*
*ぽちぽちっとお願いします!!*
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ペット(猫) ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!
blogramのブログランキング
勉強(写真なし) ブログトップ

山口県在住のすみちゃん宅の猫10匹とオカメインコ1匹とロップイヤー2羽の日常~ヾ(*´∀`*)ノ